月別アーカイブ:2020年05月

2020/6/5

痩せたいなら知らないと損をする『活動代謝』の話

痩せたい人にありがちなこと 非日常的な無茶な行動 今までになかった習慣を取り入れようと 高カロリー・糖質を避け、カロリーを消費しようと頑張る!   無茶な行動 食べる量を減らす 食事回数・白米・お酒・お菓子・ジュース 頑張ってエネルギーを消費する 筋トレ・ランニング・ジョギング・ウォーキング これら急激な『刺激』はカラダへのストレスです。   そして結局続かない。   手厳しい表現になりますが、その発想が今のあなたを作っているわけです。 ただし『今までの積み重ねの結果』=『今 ...

2020/6/5

痩せたい人が知らない『基礎代謝』の話

太りやすい人の傾向 『代謝改善』が鍵 太りやすい人の傾向 生活習慣・食生活の乱れ 圧倒的な運動不足 結論:『太る』とは食べたエネルギーに対して、消費されるエネルギーが少ないために起こること。   そんな話になると 食べる量を減らす 頑張ってエネルギーを消費する と考えがちですが、ちょっと待ってください!   その考え方が『ありのままのぉ⤴︎♪』今のあなたなのです!   痩せるための道しるべ 視点を変えること 手厳しい表現になりますが、『減らす・増やす』が出来たら ...

2020/5/29

知らないから痩せない『代謝』の話

『年齢』と『悩み』 年齢とともに代謝は低下する 最近気になる悩み 食事の量は変わらないけど昔に比べると太りやすくなった 疲れが抜けにくい カラダが冷えやすい お腹が張る、便秘傾向   年齢とともに感じるカラダの変化、ちょっとした老い。 事実、代謝は『10代後半をピーク』に年齢とともに低下していきます。   だからといって「もう年だから」と諦めてませんか?   ちょっと待ってください!『諦めるのはまだ早ーーーーーい!』 そもそも『代謝』には3種類あることをご存知ですか? &nb ...

2020/5/26

超簡単!小学生でも分かる筋肉の大切な話

『筋肉』と言えば 連想する言葉 「ダイエット」「たんぱく質」「代謝」「マッチョ」など何かしらイメージがあると思います。 カラダにとって必要不可欠なものという認識はありますが、カラダづくりのプロという視点で大切なことをお伝えします。   2種類の筋肉 それぞれの役割 洋服で例えると Tシャツ:インナーマッスル ジャケット:アウターマッスル   よく耳にする『インナーマッスル』 言葉の通り「インナー」の「イン」は『中・内側』を意味します。 カラダの奥、骨に近い筋肉のことを指します。 &nb ...

2020/5/24

カラダづくりをパズルで考えてみた

ジグソーパズルは得意ですか? 1、絵柄なし 見本となる絵柄が分からなければ、パズルも迷宮状態。。。   2、絵柄あり 見本となる絵柄が分かれば、パズルも完成に近づけます◎   人間のカラダもパズルと同じ カラダの絵柄とは? カラダの絵柄 解剖学的肢位:姿勢 運動学:筋肉・関節の動き方 姿勢・骨・筋肉のあるべき形というものがあります。この『あるべき形』こそパズルと同じ絵柄です。   重要 先生・トレーナー:絵柄を知っている 患者さん・クライアント:絵柄を知らない   ...

2020/5/21

なかやまきんに君が教える【1週間で5キロ痩せる方法】

ザ・簡単ダイエット 〜入門編〜 https://t.co/SMSzIMkACd きんにくTVの最新動画をアップ致しました。 外食、スイーツOKでもダイエットは可能です。 またまたラストにとんでもないゲスト?ありで、とんでもないメッセージあり。 是非、ご覧下さいませ。 パワー なかやまきんに君 pic.twitter.com/VNrhRlN0ls — なかやまきんに君 (@kinnikun0917) July 27, 2019   こんな方にオススメ 競技者であり、かつ減量初期 ダイエットを気軽に ...

2020/5/23

『カラダの繋がり』ってどういうこと?

カラダの繋がりを考える 言葉だけが先走る 運動施設、治療院、テレビや雑誌で『カラダは繋がっている』なんて言葉を耳にしたことはありますか?   質問 実際、カラダの繋がりを意識したことはありますか? と言われても、よく分からないのが本音ではないでしょうか?   この画像を見て、何か『違い』に気づいた方は勘が鋭い! 今回は動きの観点から『カラダの繋がり』を説明していきます!   問題! では、ここで唐突ですが問題です! 下の絵を見て問題に答えなさい。 Q.問題 「力こぶ」に力を入 ...

2020/5/19

足元から改善する!『足裏アーチづくり』

足裏が硬いとどうなる? 塵も積もれば山となる 足裏の柔軟性・バランスは『美容・痛み・アスリートパフォーマンスアップ』全てのジャンルに共通して影響し、最初は気づかないほどの変化ですが、徐々にカラダに悪影響をもたらします。 足裏が硬いと 歩き方が歪む 魚の目・たこ 足が太くなる、O脚・X脚 膝痛・腰痛 外反母趾・変形性関節症 アンバランスとストレスの積み重ねは、やがて『骨の変形』へと繋がる可能性があります。 理想は『1.アンバランス』の状態をリセットすることですが、中々自分のカラダの状態が分からないというのが ...

© 2020 #タクミメソッド