損をしないカラダづくり

なかやまきんに君が教える【1週間で5キロ痩せる方法】

ザ・簡単ダイエット 〜入門編〜

 

こんな方にオススメ

  • 競技者であり、かつ減量初期
  • ダイエットを気軽にやってみたい
  • 外食が多い

3つの対象者にオススメの動画となっています。

ちなみに「13:00~」あたりから芸人らしさを発揮する茶番が始まります(笑)ヤー!

 

個人的に思うのは、初心者にも『分かりやすく』説明してくれるのが、なかやまきんに君の特徴だと思います。

 

この方法で『1週間で約5キロ減の実績』を残したようですよ!

 

では動画の内容を要約していきます。

 

正しいダイエットとは?

『無駄な体脂肪率を下げて、筋肉を落とさない』

 

そもそもダイエットとなると色々我慢や制限をしなきゃと思いがちですが

  • 体重を減らすにはちょっとした工夫が大切
  • ダイエットのハードルが高いのは勘違い

なかやまきんに君は『3つのポイント』を持ってこれらを解説してくれています。

 

『3つのポイント』

1、調理方法を変える

 

『揚げる→焼く→煮る→蒸す→茹でる→生食』

調理方法を変えるだけで、カロリーを抑えらるという話をしています。

例)

  • アジフライ(100g 215kcal)▶︎アジの塩焼き▶︎アジの刺身(100g 121kcal)
  • 唐揚げ(100g 290kacal)▶︎グリルチキン(100g 203kacal)▶︎蒸し鶏
  • 野菜天ぷら▶︎野菜炒め▶︎蒸し野菜▶︎生野菜

また外食であれば、フライ定食よりも刺身定食など、鮮度と素材を活かした食べ方を選ぶことがカロリーを抑えることに繋がります。

 

ポイント

段階的にカロリーを減らしていく

『痩せる=食べない』となりがちですが、急激に摂取カロリーを落とすのでなく

段階を追ってカロリーを減らすことで大切だと説いています◎

 

 

2、洋食を和食に変える

洋食は和食に比べると味付け・ソースなど『糖質+脂質が多い』傾向です。

またスイーツも同じく、洋菓子は和菓子に比べると『糖質+脂質が多め』の傾向です。

例)

  • チーズケーキ(100g 358kacal)▶︎水ようかん(100g 130kacal)

基本的に『美味しい』と感じるものは味付けがしっかりされているものが多く

和食は「出汁・うまみ」など素材を活かしていることが多いですよね!

 

 

3、食べる順番を考える

「副菜(野菜)▶︎ 主菜(肉・魚)▶︎ ご飯」という流れが一般的ですが

なかやまきんに君は肉・魚・卵(主菜)となるもの=『タンパク質から』食べることを推奨しています。

 

大切なこと

急激に血糖値を上げない

「1、調理方法を変える・2、洋食を和食に変える」はカロリーの話

今回は『血糖値について』

グリセミック指数=『GI値』

食べ物を食べて炭水化物・脂質・たんぱく質が消化されて血液中に吸収されて『血糖値』が上がる。

この血糖値が上がるスピードが体重の増減に強く影響します。

 

GI値が高い食品

:急激に血糖値上昇

▶︎大量のインスリン分泌

▶︎急激に取り込もうとすると脂肪になりやすい

 

消化と吸収の話

 

消化と吸収

  1. 食べ物食べる
    ・分解▶︎ 消化▶︎ 吸収
    ・血液中に糖分(エネルギー)が流れる
  2. 血糖値を安定させるために膵臓からインスリン(ホルモン)が分泌される
  3. 血液中に出てきた糖分を体内(細胞・組織)に取り込む

※肉類(脂質)は『低GI値』だけれど『高カロリー』であるということから、カロリーの考えると難しい一面もあるとのことでした。野菜といっても「かぼちゃ・さつまいも(いも類)・人参」などは『GI値』が高めということで注意が必要!

 

ポイント

急激に血糖値を上げない

高GI値:血糖値を上げるの早い=太りやすい

低GI値:血糖値を上がる緩やか=太りにくい

 

まとめ

 

  1. 調理法を変える
  2. 洋食を和食に変える
  3. 食べる順番を考える

ポイント

  • 高カロリーの食品を避ける
  • 高GI値の食品をまず一番に口にしないように気をつける

 

何事も無茶はせずに『段階的にカロリーを避けて、血糖値を急激に揚げる食品を最初に口にしない』

そんな普段の気遣い、カラダを労ろうとする普段とは違う『気づき』から始めてみるのはいかがでしょうか。

毎日の中で、ほんの少し「気づき」を得る。その積み重ねがカラダに変化を起こします。

 

個人的には人生一度きりなので、週に1回は『好きな物を食べ飲みする』

チートdayを設けるご褒美dayがあれば、そんなに修行のようにはならないと思いますよ◎

 

カラダのお悩み解決にはちょっとした工夫が大切

カラダを変えるのはハードルが高いのは勘違い

今後とも少しでも変化のキッカケづくり・お手伝いが出来るように努めます。

少しばかり長文となりましたがお付き合いありがとうございました!

 

必読記事
知らないから痩せない『代謝』の話

『年齢』と『悩み』 年齢とともに代謝は低下する 最近気になる悩み 食事の量は変わらないけど昔に比べると太りやすくなった 疲れが抜けにくい カラダが冷えやすい お腹が張る、便秘傾向   年齢と ...

続きを見る

必読記事
痩せたい人が知らない『基礎代謝』の話

太りやすい人の傾向 『代謝改善』が鍵 太りやすい人の傾向 生活習慣・食生活の乱れ 圧倒的な運動不足 結論:『太る』とは食べたエネルギーに対して、消費されるエネルギーが少ないために起こること。 &nbs ...

続きを見る

 

参考書籍

と言われても・・・という方用に『参考書籍』


 

<今回の動画はコチラ>

 

損をしないカラダづくりを

あなたの頑張る気持ちを応援します!

※当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は著作権により保護されています。
著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。悪質な場合は、知的財産法(著作権法)に基づき民事訴訟となります。

\ 内容はどうでしたか? /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

伸びしろ探しのタクミ

血液型B型・男兄弟4人の3男坊、国家資格者。 治療・運動指導・ライフキネティックで【頭からつま先まで癖・歪みを整え・伸びしろを引き出すボディワーカー】。 業界数十年、芸能・トップアスリートから学生・主婦までこれまでのクライアントは数万人。 カラダという共通言語を通して共有する『セッション型施術・運動指導』&『即効性+根本改善への道しるべ』が得意◎

RECOMMEND

-損をしないカラダづくり
-, , , , , , ,

© 2020 #タクミメソッド