#タクミメソッド 損をしないカラダづくり

知らないから痩せない『代謝』の話

スポンサーリンク

『年齢』と『悩み』

年齢とともに代謝は低下する

最近気になる悩み

  • 食事の量は変わらないけど昔に比べると太りやすくなった
  • 疲れが抜けにくい
  • カラダが冷えやすい
  • お腹が張る、便秘傾向

 

年齢とともに感じるカラダの変化、ちょっとした老い。

事実、代謝は『10代後半をピーク』に年齢とともに低下していきます。

 

だからといって「もう年だから」と諦めてませんか?

 

ちょっと待ってください!『諦めるのはまだ早ーーーーーい!』

そもそも『代謝』には3種類あることをご存知ですか?

 

この3種類を知ることは、あなたの悩みを解決すべく『はじめの一歩』です。

ダイエットで言えば、運動を無茶して頑張ることがどれだけ無意味か理解できます。

 

代謝の3種類

1、基礎代謝

一般的に皆さんがイメージする代謝とは、この『基礎代謝』のことでしょう。

  • 体温調節をする
  • 呼吸をする
  • 心臓を動かす

生きていく上で、何をするにも絶対的に必要なエネルギーのこと。

 

関連記事
痩せたい人が知らない『基礎代謝』の話

太りやすい人の傾向 『代謝改善』が鍵 太りやすい人の傾向 生活習慣・食生活の乱れ 圧倒的な運動不足 結論:『太る』とは食べたエネルギーに対して、消費されるエネルギーが少ないために起こること。 &nbs ...

続きを見る

意外と知られていない『衝撃の事実』が基礎代謝には隠されています。

運動して痩せるというハードルの高さを教えてくれます。

 

2、生活活動代謝

カラダづくりの上で、無視しちゃいけないのがこの『生活活動代謝』

  • 日常の動作
  • 運動やトレーニング

日常の動作の中で、カラダを動かすときに使われるエネルギーのこと

 

必読!!
痩せたいなら知らないと損をする『活動代謝』の話

痩せたい人にありがちなこと 非日常的な無茶な行動 今までになかった習慣を取り入れようと 高カロリー・糖質を避け、カロリーを消費しようと頑張る!   無茶な行動 食べる量を減らす 食事回数・白 ...

続きを見る

生活活動代謝についての「重要性」を知ると知らないとでは人生損をしますよ!

『脂肪燃焼しやすい燃費が良いカラダづくり』は非常に大切です◎

 

3、食事誘発性熱産生

最後は『食事誘発性熱産生』

  • 食事をすることでの熱の産生

食事の際に、分解・消化・吸収などに使われるエネルギーのこと

※食後、カラダが暖かいのはこの理由

 

カロリーもさることながら『血糖値』の理解はダイエットの近道です。

 

 

まとめ

今回は「代謝」という言葉はよく耳にしますが

実際の『代謝の種類』と、知らないと損をする『代謝の役割について』の話でした。

 

例えばダイエットでは「代謝を上げましょう」とよく聞きますよね?

 

ただ一つ確かなことは、筋肉を鍛え続けて『基礎代謝を上げ続けることは不可能』なので

『生活活動代謝』と『食事誘発性熱産生』を上手く利用して、『脂肪燃焼しやすい燃費の良いカラダづくり』がより大切になります。

 

カラダのお悩み解決にはちょっとした工夫が大切

カラダを変えるのはハードルが高いのは勘違い

今後とも少しでも変化のキッカケづくり・お手伝いが出来るように努めます。

お付き合いありがとうございました!

 

 

監修施設紹介

損をしないカラダづくりを

頑張るあなたの気持ちを全力で応援します!

浦和駅東口徒歩3分 鍼灸整骨院Suseri内併設

 

※当サイトに掲載されている全ての動画・画像・文章・情報等は著作権により保護されています。

著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。

悪質な場合は、知的財産法(著作権法)に基づき民事訴訟となります。

 

スポンサーリンク

\ 内容はどうでしたか? /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

伸びしろ探しのタクミ

血液型B型・男兄弟4人の3男坊、国家資格者。 治療・運動指導・ライフキネティックで【頭からつま先まで癖・歪みを整え・伸びしろを引き出すボディワーカー】。 業界数十年、芸能・トップアスリートから学生・主婦までこれまでのクライアントは数万人。 カラダという共通言語を通して共有する『セッション型施術・運動指導』&『即効性+根本改善への道しるべ』が得意◎

RECOMMEND

-#タクミメソッド, 損をしないカラダづくり
-, , , ,

© 2020 #タクミメソッド